2-2-3 無線LAN

Last update 2012.02.18

これからが期待されているのは無線LANである。
無線LANはLANケーブルの敷設工事が不要なためレイアウト変更にも柔軟に対応出来る。ケーブルが邪魔にならないなど日本のオフィス事情にとてもマッチしている。
無線LANと聞くと「遅い割に値が張る」と思われがちである。確かに現在の無線LANは費用もそれなりにかかる上に満足出来る通信速度に至らないケースもあるが、今後傾向は「低速/低価格」「高速/高価格」の2つに方向に別れると推測される。

低速タイプの無線LANは現在の無線LANと同等の速度で価格が下がり、高速タイプの無線LANは現在の無線LANと同等の価格で速度が上がりはじめるであろう。この差は次第に顕著になり、近い将来完全に2系統の製品に分かれると筆者は推測している。

[Next]

back.gif (1980 バイト)

home.gif (1907 バイト)

Copyright © MURA All rights reserved.