Home > Windows にまつわる e.t.c.

タスクスケジューラーの履歴記録の有効/無効をレジストリーで変更する


GUI でタスク スケジューラーの履歴有効/無効簡単にできますが、GPO とかで管理したくて調べていたのですが、どうやら設定コマンドは存在していないようなので、レジストリーを直接設定する必要があります。
(レジストリー更新は自己責任ですのですので、問題が起きたら自己解決でお願いします)

 

履歴の記録を無効にする

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WINEVT\Channels\Microsoft-Windows-TaskScheduler/Operational]
"Enabled"=dword:00000000

 

履歴の記録を有効にする

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WINEVT\Channels\Microsoft-Windows-TaskScheduler/Operational]
"Enabled"=dword:00000001

 

back.gif (1980 バイト)

home.gif (1907 バイト)

Copyright © MURA All rights reserved.