Home > Windows にまつわる e.t.c.

WinDbg の設定


WinDbg でメモリーダンプを解析するにはシンボルが必要です。

シンボルのありかは、環境変数の "_NT_SYMBOL_PATH" に設定します。

c:\websymbols にシンボルを配置する場合は、以下のようにします。

md c:\websymbols
setx /m _NT_SYMBOL_PATH SRV*c:\websymbols*http://msdl.microsoft.com/download/symbols

 

WinDbg は 2015/11/08 現在ですが、以下リンクからダウンロードページに行くことができます。

WDK と WinDbg のダウンロード
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/windows/hardware/hh852365

 

参考情報

Bug Check Code Reference | Microsoft Docs
https://docs.microsoft.com/en-us/windows-hardware/drivers/debugger/bug-check-code-reference2

[MS-ERREF]: Windows Error Codes
https://msdn.microsoft.com/en-us/library/cc231196.aspx

 

 

back.gif (1980 バイト)

home.gif (1907 バイト)

Copyright © MURA All rights reserved.