Home > Windows にまつわる e.t.c.

FastStone Capture(画面キャプチャーソフト)


手順書を作ったり、原稿を書く際に画面キャプチャーは欠かせません。

Windows 標準の画面キャプチャーである「Win + PrintScreen」でクリップボードに画面キャプチャーを取り込む事は可能ですが、マウスカーソルがキャプチャー出来ないとか、ファイル保存する際はペイントとかにペーストしなくてはならないとかちょいと機能が足りません。

以前は WinShot というフリーソフトを長年愛用していたのですが、2007年でバージョンアップが止まってしまい、マウスカーソルがぐるぐる(待機状態)タイミングのキャプチャーに悩まされ使うのをやめてしまいました。

今は FastStone Capture というシェアウェアを使っています。($19.95)
http://www.faststone.org/

インストール不要の portable 版もあるので、USB メモリーとかに入れて使うことも可能です。

 

英語版のソフトですが、日本語化するパッチも出ています。

TiltStr::不定期版: FastStone
http://tiltstr.seesaa.net/article/125999663.html

キャプチャーソフトとしての基本機能は十分満たされています。

・アクティブウィンドウをマウスカーソルごとキャプチャー
・全画面をマウスカーソルごとキャプチャー
・ホットキー設定
・キャプチャーをファイル(BMP/PNG)へ連番を付けて自動保存

キャプチャーしたイメージをファイル保存する前にプレビュー表示することが可能なので、失敗キャプチャーでがっかりってことも激減しますし、このプレビュー段階で枠囲みをを入れたり、ぼかしとかスポットライト等の加工も可能です。

これ以外にもWebブラウザーのスクロールキャプチャーとか、動画キャプチャーとか他にも色々多機能
試用期間30日間なので一度お試しあれ。

 

back.gif (1980 バイト)

home.gif (1907 バイト)

Copyright © MURA All rights reserved.